週刊ストーリーランド・藤子アニメ 日本テレビ系『週刊ストーリーランド』(平成11年10月〜13年9月)内の放映 各15分
・絶滅の島・平成12年1月27日 木曜よる7時58分〜8時52分
・流血鬼・平成13年8月16日 木曜ひる4時〜4時50分
『夏休み冒険アニメスペシャル ストーリーランド増刊』
全2本
シンエイ動画 日本テレビ

しゅだいか
♪OP なし
♪ED なし

スタッフ
●絶滅の島●
■原作:藤子・F・不二雄 ■監督・絵コンテ・演出:やすみ哲夫 ■脚本:笠原邦暁 ■キャラクター:関 修一 ■作画:丸山宏一 ■制作協力:ベガエンタテイメント
●流血鬼●
■原作:藤子・F・不二雄 ■監督・絵コンテ・演出:牛草 健 ■キャラクター:関 修一 ■作画:丸山宏一 

登場キャラ
●絶滅の島●
真一 ●森川智之
異星人の地球人刈りから逃げ延びている青年。
カオリ ●日高奈留美
同じく、異星人の地球人刈りから逃げ延びている女性。
●流血鬼●
良太 ●関 智一
流血鬼から生き延びようとしている少年。
渚 ●桑島法子
良太の幼なじみでガールフレンド。流血鬼となってしまい、良太を仲間に誘い込む。
渚の兄 ●一条和矢
流血鬼の研究をしている、大学生。

ものがたり
●絶滅の島●
宇宙人の侵略で人類は真一とカオリだけになってしまった。二人は宇宙人から逃げ延びようとする。
●流血鬼●
街中の人々が人の血を吸って生きる恐ろしい流血鬼と化してしまった。良太は彼らに戦いを挑もうとする。

ひとこと
藤子SF短編の中からの単発アニメ化
 『週刊ストーリーランド』という番組は既刊の小説や漫画で、少し不思議なショートショート作品を番組独自にアニメ化、毎回3本立てで上映するという内容。その中で藤子F先生の、すこしふしぎSF短編もアニメ化されたのですが・・・。
『絶滅の島』は藤子アニメなんかじゃない!
 この番組のアニメは、大人の鑑賞に堪えられるようにと劇画指向で作画されるのですが、藤子漫画すらも劇画タッチでアニメ化されてしまったからさあ大変!キャラクターデザインは「世界名作劇場」シリーズで名のある関修一氏でしたが、それは無意味だった感じです。
内容も原作からオチが変更されておりアニメ向けにわかりやすくしすぎた印象でした。
久々にちゃんとした藤子アニメだった『流血鬼』
 『流血鬼』の方は前回の不評を反省してか、なじみ深い「藤子アニメ」の絵柄でのアニメ化となりました。こっちも同じ関修一氏。この番組の関氏にはキャラデザのポリシーがないのか、と言いたいくらい、正統派の藤子画。ですがストーリーの方はやはりアレンジされています。

原作
■小学館『藤子・F・不二雄SF短編 PERFECT版』5(流血鬼)・6(絶滅の島)
藤子F先生のもう一つの顔・SF(すこしふしぎ)短編集からのアニメ化となっています。

ビデオ
×未発売